ママの健康

【お知らせ】Twitterで早朝無言スペース開始します

まんまる

こんにちは!まんまる(@rin_no_en)と申します。

このたび、Twitterで早朝無言スペースを開いてみることにしました。

以下は、スペースの概要です。

目的
早朝の育児(介護)の孤独感を和らげる
時間
6月27日〜(不定期)
朝4時頃〜6時頃(時間になったら突然終了します)
スペースの環境
無音(こどもに影響がないように)
誰でも出入り自由
スタンプやTweetなどで交流可

「#かわたれ時の無言スペース」のタグでいいね押しにいきます♪

フォロワーさん
フォロワーさん

スペースなのに無音なの?

まんまる

無音でも同じ時間を共有することで、孤独感が和らぐと思います

興味がある方はぜひ、『まんまる(@rin_no_en)』のフォローしてみてください。

以下に、さらに詳しい内容を記載しています。

 早朝無言スペースの概要

早朝無言スペースについて、3点詳しく解説します。

スペースの目的  

早朝の育児の孤独感を和らげる

長女は睡眠障害です。

最近は内服薬を処方してもらい、朝まで寝られることが増えましたが、それでもたまに深夜・早朝に起きてしまいます。

深夜早朝にこどもの対応に追われると、なんとも言えない孤独感があるんですね。

そんなときTwitterを開くと、30分ほど前にTweetしてるフォロワーさんがいました。

まんまる

フォロワーさんも起きてるのかな?

このとき、自分だけじゃないと思えて心強かったです。

このスペースが「わたしも起きてるよ。ひとりじゃないよ!」と、お互いの励みになればいいなと思っています。

ちなみに、100日後に公認心理師になるhiro(@asuvation)さんの朝勉無言スペースを参考にしました。

朝活で勉強したいひとにおすすめです。

無音の理由

  • こどもに影響がないようにするため
  • 運営者がトーク下手

主な理由はこの2点です。

こどもが起きていた場合、寝かしつけの対応などをしているので、音声はないほうがいいと思いました。

わたしが話し下手で軽快なトークできないというのもありますが。

無音でも同じ時間を共有することで孤独感が和らぐと思います。

ボッチになっていても気にしないで

アンケートの結果、興味を持ってくださる方はいましたが、入ってみたいというひとは1名でした。

おそらく、しばらく誰もこない可能性が高いと思っています。

あのひとスペース開いてるのにぼっちだ!かわいそう。わたしが入ってあげたほうがいいかな?

このように考えなくても大丈夫です。

このスペースは、「起きてるのはあなただけじゃないよ!ひとりじゃないよ!」というお知らせが目的なので、気を遣わなくてもOK。

もし、スペースの時間帯に起きていて「スペースが心強い、励みになる」と思っていただけたら、いいねを押してくださると泣いて喜びます。

 【まとめ】早朝スペースで心にゆとりを

実際にやってみないとわかりませんが、仲間がいることで心にゆとりが持てたらいいなあと思っています。

運営してみて、ご意見があれば方針を変えるかもしれませんし、まったく意味がないようであればやめるかもしれません。

まんまる

試しにやってみようという感じです

みなさまもお気軽にご参加くださいね

ABOUT ME
まんまる
4歳と1歳の姉妹を育てているアラフォー母さんです。 4歳の長女は脳性麻痺と診断されています。 これまでの経験やお役立ち情報などを配信していきたいと思います。 よろしくお願いします。
ブログランキングを見る

ブログランキングに参加しております

よければポチっとお願いします!


障がい児育児ランキング

 

\こちらも押して頂けると嬉しいです/

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

まんまるおばさんの楽天ROOM

\よかったらフォローお願いします/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA